長く使ってクレジットカードの限度額もアップ

クレジットカードには、ご存知のとおり利用限度額http://www.axword.com/riyougendogaku.htmlというものがあります。
大抵の場合、新たなクレジットカードを作った場合、最初の限度額は30万円程度の低い金額から始まり、その後利用を重ねているうちに限度額がアップされていくという仕組みになっています。
なかには「そんなに限度額をあげてくれなくていい」といおっしゃる方もいるかもしれませんが、私個人としてはクレジット会社から信用を得ることが出来たのか、と限度額があがると少し嬉しい気持ちになります。
もちろん嫌な方はその旨をつたえれば限度額をアップしないようにもできる会社が増えていますから、そのあたりは個人の気持ち次第といえるでしょう。
ただ、急な出費がかさむ場合というのは、人生において確実にあります。
それこそ小額なら手もちのお金でどうにかなりますが、小額でない急な出費がある時にこそ、クレジットカードは役立ってくれるのです。
私の場合のそれは、急な同居でした。
あるとき義母が急死して、義父と急きょ同居することになったのですが、何分生活スタイルが全くことなりますから、環境を整えるために様々な家電製品や生活用品を揃える必要に迫られたのです。
クーラーを数台、テレビにその他の生活雑貨など、ざっと100万円程度が必要になったのを覚えています。
手もちの現金は引越し費用やリフォーム代の一部に消えてしまい、無くなってしまったときに役立ってくれたのがこのクレジットカードでした。
もともと大きな買い物はクレジットカードを利用する主義でしたが、この時ほど限度額が高くなっていて助かった、と思ったことはありません。
もちろん返す目途はありましたが、それでも今現在現金がなくても生活に必要な物を揃えないわけにはいかないという時が確実にあるのです。
そういった時にこそ、クレジットカードを活用できると、事実とても助かります。
他にも高額な使用をすればするほどポイントなども貯まるといった、お得な面もあります。
また、優良会員として長く使用し続けているとゴールドカードhttp://www.osseuslabyrint.net/gold.htmlにグレードアップし、今までよりもお得なサービスが受けられるようになります。
いざという時に頼れる存在というのは、まさにクレジットカードのことだと思うのです。

Copyright 2013 カードを持ってお得.com All Rights Reserved.